Recent Recommendation vol.01 : Eluveitie – “Spirit”

Spirit

何となく新コーナーでも始めてみます。
レビューとは別に最近ハマってる音楽を紹介してみようか…ってコーナーですが。
ただ業界音楽はニュースとレビューがその役目を果たしてるのでそれ以外から紹介する形にしようかと。
僕の嗜好特性上メタルが多めになると思いますがご了承ください。
初回は年始に買ってきてから聴きまくってるEluveitieってスイスのバンドの1st Album”Spirit“で行きます。


このアルバム、リリース自体は去年なんですが、見事にノーチェックで
年明けに某レビューサイトでかなり高評価だったんで買ってきてみたんですが。
いやー、これは早く買っておくべきでしたねぇ。
ジャンルとしてはトラッド/フォーク・メタルですがIn Flames、Dark Tranquillityから
影響を受けたであろうイエテボリ・スタイルのメロディック・デスをベースに
フィドル/バグパイプ/フルートといったケルティックな民族音楽の楽器が乗り見事な調和を見せるという…
しかもそれが付け焼き刃でなく、しっかりと血が通った音であるところが凄い。
聴き手を深い森の中に誘うような深遠な雰囲気作りも秀逸ですしねー。
この手のトラッドな要素のあるバンドって、メタルの部分が弱くて
そこに物足りなさを覚えるバンドも多いですけど、それもなくて
メタルとしてのアグレッションも十分に備えているところも好感が持てます。
デビュー・アルバムだけあってミックス、マスタリングの状態は少し悪いですし
少々直球な展開の曲が多い、というマイナス要素もありますけど
1stでこれだけのアルバムが作れる、ってのは並じゃないセンスを感じますね。
2ndでどれだけのモノを見せてくれるのかホント楽しみですねぇ。
特にオフィシャル・サイトで聴けるTr.03Your gaulish warは名曲だと思うんで
興味ある方は聴いてみてクダサイ。
幻想・民族音楽が好きな人には何か訴えかけるものがあるんじゃないかな、と思います。

2 Thoughts on “Recent Recommendation vol.01 : Eluveitie – “Spirit”

  1. 初めまして。いつもこちらのレビューなど楽しませてもらっています。
    さて、新しく始まったコーナー、かなりツボでした。
    メタルに民族音楽の調和・・・こんな素晴らしい音楽があったなんて!!目から鱗とはまさにこのこと。
    あまりデス声(というのでしょうか?)は好きではないのですが、それが気にならないほどケルティックな雰囲気が前面に出ていて、つい何度もリピートしてしまいます。
    新しい音楽に出会えて嬉しかったです。ありがとうございました。
    是非、また素敵な音楽を紹介してくださいね。

  2. 初めまして。コメントありがとうございます。
    Eluveitie、気に入って頂けたようで嬉しい限りです。
    民族音楽の要素とメタルの要素が絶妙に調和されてるのがまたイイんですよね。
    こういう民族音楽+メタルって音楽をやってるバンドって
    他にも結構いますんで良かったら探してみてくださいね。
    今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation