[Live] 下村陽子 25th Anniversary LIVE -THANKS!- (2014.02.10)

下村陽子 25th Anniversary LIVE -THANKS!-
下村陽子さんの作曲家25周年を記念したライヴを観てきました.


僕の下村さん担当作品との出会いは「スーパーマリオRPG」.
当時は失礼ながらお名前を存じ上げなかったので下村さん作という意識はしてなかったけど,
音楽良いな~と思ってプレイしていた記憶があります.
で,下村さんの名前を意識するきっかけになった作品が「聖剣伝説 Legend of MANA」.
民族音楽寄りの牧歌的な曲から熱い戦闘曲まですごく作風の幅が広くて,
それでいてフレージングとかに下村さんの曲だと一発でわかる特徴があるあたりに
「下村さんスゲー!」となって一気にファンになりましたね.
今回のライヴも「LoMの曲が聴けるとなれば行くしかない!」と思ってチケ争奪戦に参加した次第です.

開演予定時刻を10分ほど過ぎた18:40頃に公演開始.
Gt2本/Bs/Dr/Key/Vnに加え下村さんと中山さんのピアノ2台というとても豪華な編成.
MCはコーリーこと郡正夫さん(なんでも当日Twitterのやりとりで急遽出ることになったそうです…w)
Kingdom Heartsの”Dearly Beloved“でライヴ開幕.
ピアノの美しい音色に酔いしれます.
続いてマリオ&ルイージRPG3!!!より”イン・ザ・ファイナル“.
2曲目にしていきなりラスボス曲w 寺前さんのギターが唸ります.

MCを挟んで1人目のゲストヴォーカル加瀬愛奈さんが登場しLIVE A LIVEより”Kiss of Jealousy“を新アレンジで.
スパニッシュな感じのたいへんカッコいいアレンジ.
で,続いて時田貴司さん,岡宮道生さん,やまだんさん登場.
このメンバーでやる曲といえばもうひとつしかないですよね!”GO!GO!ブリキ大王!!”
時田さんの暑苦しい(褒め言葉)シャウトを生で聴けてたいへん素晴らしかったです.
時田さんが着ていたLIVE A LIVEジャンパー(当時の)にもテンション上がった.

次は何がくるかな~?とドキドキしていたところにMCの郡さんより
「次の曲は聖剣伝説Legend of MANAより」待ってましたぁぁぁぁぁぁぁ!!
しかも…しかもですよ.

Pain!the!Universe!!!

きたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
今回の一番の目当てですよ.
しかも寺前さんのギターで聴けるなんてもう最高.座っててもヘドバンせざるを得ない.
この曲は中盤のキーボードのパッセージが死ぬほどカッコいいわけですが,
生で聴くあのフレーズはまた格別だった.ハァハァハァハァ.
来月発売の【memoria】に収録されるそうで,そちらも滅茶苦茶楽しみです.

でテンションが上がりすぎてるところにさらに続くのは…”滅びし煌きの都市“!
うわああああああああああああああ
この曲も聴けてしまった…しかもピアノとヴァイオリンという美味しすぎる編成で…
生音で聴く哀しく美しいあの旋律は言葉にできないくらい素晴らしかった.
はー幸せ.

LoMの2曲に続いてはスーパーマリオRPG(!)より”森のキノコにご用心“.
これも懐かしいし,民族寄りなアレンジが素敵だった.
さらにパラサイト・イヴより”A.Y.A.(Theme Of AYA アレンジ)“,ラストランカーより”The Bloom of Passion“と演奏は続いていきます.
A.Y.A.のピアノの音色がまた良かった.

ここでまたゲストヴォーカル登場.霜月はるかさん!(待ってましたその2!)
下村さんと霜月さん,といえばもうあの曲しかありませんね.そう,ラジアントヒストリアより”-HISTORIA-“!
この曲を生で聴くのは3回目ですが,全て違う編成なので今回のアレンジも新鮮.
ドラムの躍動感もあったし,寺前さんのアコギもすごく良かった.
やっぱ名曲や…

霜月さんに続いてここで茶太さんも登場.(待ってましたその(ry)
個人的に今回茶太さんを久々にライヴで観れるのをすごく楽しみにしてました.
確かTEAM Entertainment Live Act 2007でmurmur絡みで出演された時に観て以来だと思う.
(そういえば下村さんを初めて観たのもあの時でした)
で,茶太さんと下村さんといえばもちろんmurmurですね,ということで”ハッピーエンド“を演奏.
「ハッピーエンド」という曲名とはほぼ真逆の歌詞,メロディなこの曲.
霜月さんのがっつりコーラスもあって大好きな曲なのでまた聴けてホント嬉しかった.
そんなとってもカッコいいステージングの後に告知で噛んじゃう茶太さんかわいい.
霜月さんと茶太さんが同じステージで歌ってるシーンを見るのも久しぶりで,
しもちゃみんファンとしてはなんか(勝手に)感慨に浸っちゃいましたね.
色々な意味で観れて良かった場面.

ここでまたインストに戻りマリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャーより”神々のムユーウッド“.
ゲームは未プレイなもののまさに森を思わせるフォーキーな感じでとても自分好み.

さて,ここまでKingdom Hearts,LIVE A LIVE,Legend of Manaと下村さんの代表作を俯瞰する感じの
セットリストで来てますが,ここでMCのコーリーさんが,
「お次は下村さんがCAPCOM在籍時のあの作品!あの作品といえば…皆さん,おわかりですよね…?」と.
…もちろんアレですね,ストリートファイターII
アルフライラメンバーの上田和史さん(Gt)が加わりここで満を持して”バルログのテーマ“と”ケンのテーマ“!
特にケンのテーマがカッコよすぎた.寺前さんと上田さんのギタープレイが熱すぎて熱すぎて.

楽しく密度の濃い時間は早いもので,もう本編ラスト2曲です.
まずはゼノブレイドより”引けない戦い“.
これもドラマティックで熱い.
そして本編ラストはLIVE A LIVEの名曲”MEGALOMANIA“!
加瀬さんヴォーカルによるヴォーカルアレンジになってて
アレンジがまたカッコ良かった!
これもmemoriaに入るそうでたいへん期待.

アンコール1曲目はKingdom Heartsより”The Other Promise“.
下村さんと中山さんのピアノ2台による美しい旋律.
そして大ラスは出演者総出での”Song Of Mana“.
ラストにこの曲というのもまた良かった.
時田さん達が合いの手を入れつつ,霜月さん茶太さん加瀬さんがあのメロディを歌う
豪華すぎるSong Of Mana.
Legend of ManaのOPのあの雄大な風景に思いを馳せながらライヴは幕を閉じます.

そんなこんなで計18曲,約2時間.
聖剣LoMもLIVE A LIVEも聴きたい曲ひととおり演ってくれたし,
アレンジ,演奏も文句なしどころか期待を上回るものだったし
ホント「演ってくれてありがとう!」と言いたい気持ちでいっぱいです.
下村さんは「次は50th Anniversaryで…」なんて言ってましたが
50thと言わずに30thくらいでまたやってほしいですね.
下村さんの曲はオーケストラの方がより映える曲も多いし,
次はオーケストラコンサートなんかどうですかね?(と,アンケートでは意思表示しておきました)

本当に素敵な時間と体験をありがとうございました.

-Setlist-
01. Dearly Beloved (Kingdom Hearts)
02. イン・ザ・ファイナル (マリオ&ルイージRPG3!!!)
03. Kiss of Jealousy (LIVE A LIVE)
04. GO!GO!ブリキ大王!! (LIVE A LIVE)
05. Pain the Universe (聖剣伝説 Legend of MANA)
06. 滅びし煌きの都市 (聖剣伝説 Legend of MANA)
07. 森のキノコにご用心 (スーパーマリオRPG)
08. A.Y.A.(Theme of AYA アレンジ) (パラサイト・イヴ)
09. The Bloom of Passion (ラストランカー)
10. -HISTORIA- (ラジアントヒストリア)
11. ハッピーエンド (murmur)
12. 神々のムユーウッド (マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー)
13. バルログのテーマ (ストリートファイターII)
14. ケンのテーマ (ストリートファイターII)
15. 引けない戦い (ゼノブレイド)
16. MEGALOMANIA (LIVE A LIVE)
EC1. The Other Promise (Kingdom Hearts)
EC2. Song of Mana (聖剣伝説 Legend of Mana)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation