[Live Impression] HARUKA SHIMOTSUKI 10th Anniversary Solo Live “Melody Line” side GREEN

いよいよ始まりましたね、霜月はるかさんの10周年記念3ヶ月連続ソロライヴ
というわけでside GREENに行ってまいりました。
今回は”Anime/Gameソング中心ライヴ”ということで、個人的な期待としてはガストちゃんとかラジヒスとか
そのあたりの曲を楽しみに参加。
IMG_2327_s
当日物販で買ったものと、手元のCDでside GREEN関連のものを並べてみました。

感想

今回は本当に密度の濃いライヴだった。
ベスト的セトリだから、と言ってしまえばそれまでですが、単にそれだけではない
「霜月さんが刻んできた10年間のあしあとを振り返る」ライヴになっていたのがもうね、もうね…!
そのあしあとをフォローし続けてきた身としては目頭が熱くなるものがあった。

いくつか曲をピックアップして感想をば。

-HISTORIA-

ラジアントヒストリアをクリアした今の状態で聴く-HISTORIA-はまた格別。
アコギとヴァイオリンの演奏がとてもよかった。
やっぱりこの曲は自分の中で特別な1曲です。ストック達の物語に想いを馳せながら聴き入っていた。

ネプトリュード (Class::NEPTLUDE=>extends.TX_CLUSTERS/.)

ガストちゃん枠キター!!
ネプトリュード自体は以前のライヴでも聴いているけど、今回はフルバンドでの演奏だったのがとてもよかった。
リズムワークがすごく面白い曲だと思うので、生ドラムで聴けてホクホク。

アトリエソングメドレー

そしてコレですよ。事前告知もされてましたが今回のライヴ一番の目当て。
白夜幻想譚Eternal Storyにつなぐ流れはエタマナ1,2大好きな僕としてはすごく熱かった。
白夜幻想譚もフルバンドで聴けて(たぶん初めて?)、アレンジがすごくよかった。
その後も新ロロナのもしも時を跳べたらやアーシャの夢を識る家が聴けてホント嬉しかったなぁ。
特にアーシャは今プレイ中というのもありいろいろと滾りました。

星のいのち

この曲の前に「霜月さんのルーツを辿る(という名の好きなゲーム/アニメについて語る)」コーナーがあって、
クロノトリガーとか聖剣の話が出た後にこの曲につなぐというのがちょっと上手いと思ったw
(個人的に共感する部分がすごく多いので、あのVTRはノーカット版も観てみたいです)
で、光田さん作曲のこの曲。
すごく光田さんらしい曲だと思うわけですが、ライヴだとさらによかったですね。
アコギのグルーヴ感とかラスト付近の鍵ハモとか。

Hartes ciel, melenas walasye.

サビの掛け合いがとっても楽しかった!
手拍子はこっそり複雑な方でやってたw

いつかのひかり

ライヴで聴きたいと思い続けていた曲。ついに聴けて感無量。
優しいメロディがホント良いのですよ。はー。

透明シェルター

これも久々に聴けて嬉しかった。
発売当時「アニメの曲やるんだ!すげぇ!!」となったのをよく覚えてます。

LUNA

今回のイノグレ枠。
原曲の幽玄な雰囲気が完全再現されていて曲の世界観に浸っておりました。

あしあとリズム/導きのハーモニー/Melody Line

message songsを複数聴けるのも今回のライヴならではですよね。
あしあとリズムは改めて歌詞を聴くといろいろとクるものがあり。
みちハモのシンガロングはやっぱり楽しい!
あしあとリズムに対するアンサーソングであるMelody Lineで〆というのもまた。

おわりに

ホント良いライヴでした。ここ数年の霜月さんのライヴで一番滾ったかも。
まだ10月のside REDと11月のside BLUEと続いていくのでそちらもすごく楽しみ。
特にside BLUEは僕の大好きな曲ばかり演奏されることになると思うので、今からワクワクが止まりません。

セットリスト

  1. カザハネ
  2. Startup
  3. -HISTORIA-
  4. my home
  5. 遥かな空間へ
  6. break time
  7. 終わりのない旅
  8. ネプトリュード(Class::NEPTLUDE=>extends.TX_CLUSTERS/.)
  9. アトリエソングメドレー
    • 白夜幻想譚
    • Eternal Story
    • もしも時を跳べたら
    • 夢を織る家
    • あめつちのことわり
    • ふゆみどり
  10. 星のいのち
  11. Hartes ciel, melenas walasye.
  12. いつかのひかり
  13. 夢色コースター
  14. 透明シェルター
  15. life
  16. LUNA
  17. Astral Flow
  18. あしあとリズム
  19. schwarzweiß~霧の向こうに繋がる世界~ (encore)
  20. 導きのハーモニー (encore)
  21. Melody Line (encore)

[Event] C88チェックリスト&注目作

コミケ前日ですね。

ようやくチェックが終わったのでリスト貼っておきます。

特に楽しみなところをあげておくと、

Demetori – 愧人贖悪 ~ Evil People as the True Object of Salvation ~


Demetori新作!
ラストリモートのアレンジが特に楽しみ。

Aether&埼玉最終兵器 – Deadly dominance

Aetherさんと埼玉最終兵器さんの新作!
こちらもとてもカッコ良さそう。

CROW’SCLAW – Indigo Blue And Black Stout


CROW’SCLAWの新作は「待ってました!」なギターインスト!
ブルージーな感じがとても良さそうです。

ウサギキノコ – すこしのかなた

茶太さんとbermeiさんの新作。個人的に今回一番楽しみかも。

なるけみちこ&岩垂徳行 – Bb

なるけさんと岩垂さんの共作アルバム!
荒野感マシマシっぽくて楽しみです。

[Concert] Distant Worlds: music from FINAL FANTASY THE JOURNEY OF 100 東京公演 (2015.01.23)

写真 2015-01-23 16 36 33_02
DWFFの100回記念公演を観てきました。
Continue Reading

[Diary] あけましておめでとうございます

始まりましたね、2015(=1995+20)年。
あけましておめでとうございます。

アレとかアレとかアレとかの20周年や、霜月さんのメジャー10周年など
anniversaryが多い2015年。
4年に一度の4starや2年ぶりのJGMFもありますし
去年以上にゲームミュージック関連で楽しみが多い1年となりそうです。
今年も趣味に突っ走っていこうかと!

というわけで本年もどうぞよろしくお願いいたします。

[Diary] 2014ベスト・ソング10選

年末恒例のベストです。今回はアルバムでなく楽曲で選んでみます。
# タイトルクリックでYouTubeやSoundCloud等の試聴へ、ジャケ絵クリックで公式特設とかAmazonへ飛びます。

Ne Obliviscaris – “Painters of the Tempest (Part II): Triptych Lux”

NeObliviscaris
今年の大当たりアルバムより。
メロディがクサくて弦が入ってくる変態プログ・メタルとか最高か。

喜多條敦志 – “Light the Fire Up in the Night -KAGEJIKAN-“

personaq
ペルソナQの通常戦闘、P3バージョン。
この曲がペルソナにハマるきっかけになったと言っても過言ではない。
Lotusさんのラップから川村さんのサビが炸裂するの、カッコ良すぎる。

埼玉最終兵器 – “The Secret Underground Passage”

ssh
埼玉さん久々のオリジナル・ミニ・アルバムより。
メロディのクサさとギターの音色がいかにも埼玉さんらしくてガッツポーズ。

Eluveitie – “King”

Eluveitie
今年来日もしたEluveitieの新譜より。
フォーク成分を乗せて激走するEluveitie印のフォークメタルが素晴らしい。

しちごさん。 – “一瞬のクオリア”

753
【朝を唄うエルミット】より、霜月さんと茶太さんのデュエット。
茶太さんのVo.が入ると絶妙なセツナ成分が乗るのがなんとも言えず素晴らしい。
歌詞が切なすぎてな…

霜月はるか – “Hidra Heteromycin”

ar_nosurge
霜月さんがシンフォニックパワーメタルやっちゃいました。
後半ソロの激走パートがだいすきです。

fhána – “星屑のインターリュード”

fhana
天体のメソッドED。
アニメ自体も往年のKey色全開で涙腺をひたすら刺激されまくるけど、
OP/EDもあの雰囲気を完全に体現していてすばらしい。
2014年に新作でこの感覚を得られることの幸せ。

refionius – “デフォルメシオン”

refionius
リアルタイムでrefioを聴いていた身としては企画の時点で滾らずにはいられない。
riyaさんとmyuさんのコンビもすごく独特な味があるよね。

Imsomnium – “Revelation”

insomnium
静のイントロから動のパートへ雪崩れ込んでいくところがよい。

Petit Rabbit – “日常デコレーション”

gochiusa
ぴょんぴょんぴょんぴょん。
こころぴょんぴょんなOPも大好きだけど、挿入歌で使われたこっちのプチ切ないメロディが大好き。

[CD Impression] Projection of zero color – “GAIA Recollection”

20141027_pzc_GAIA_Recollection
Projection of zero colorさんのM3-2014秋新作。
ワイルドアームズ2nd&3rdカヴァーアルバム。
Continue Reading

[Event] M3-2014秋チェックリスト

気づいたら秋M3が近いですね,ということでチェックリスト.