Celestial Symphony

hoge

霜月はるか†Revo - "霧の向こうに繋がる世界"

2006-07-27インプレッション

style=“float:left; margin-left:5px;margin-right:5px;border:0px; vertical-align:top;“>霧の向こうに繋がる世界 style=“vertical-align:center;“>1. Weiβ~幻想への誘い~

  1. Schwarz~そして少女は森の中~
  2. Schwarzweiβ~霧の向こうに繋がる世界~

当サイトが全力を賭して応援している霜月はるかさんとRevoさんお二方のコラボレーションユニットの1stマキシシングル。 言わなくても分かると思いますが両方の大ファンな僕としては期待しないわけがなくw 発売前に公開されたTr.03の試聴を何度も聴きながら発売を心待ちにしていたわけです。 で、発売日前日にFGしてきて早速聴いてみたら… 3曲という限られた尺の中でも1つのストーリーを完璧に構築している非常に密度の濃い内容になってるじゃないですか。 霜月さんの歌声が聴くものを優しく包み込むゆったりとした幻想バラードTr.01、 美しいサウンドの中に昏き情念を内包したドラマティックなTr.02で深い霧の中の情景を描き、 そして表題曲でもあるクワイア、ストリングスに加え桜庭 統さんによるハモンド・オルガンをふんだんに使用した壮大なるシンフォ・プログレ・メタルチューンTr.03によって一気に視界が晴れ「霧の向こうに繋がる世界」を魅せる… これら3曲で一つの組曲を構成していると言ってもいいくらいの完璧な展開ですよ。 それでいて各楽曲の完成度も文句の付けようがないくらい高いですしね。 コラボレーションが単に「コンポーザー」と「ヴォーカリスト」の共演というレヴェルに留まらず お二人それぞれが持っている音楽世界が高次元で見事な融合を果たしているところが何より嬉しいですな。 何度もこの作品世界に身を投じたくなって、ついついリピートしてしまいます。 しかし…これだけのモノを聴いてしまうと「単発のプロジェクトじゃ勿体ない!」ってつい思っちゃいますね。 ゼヒ2ndシングルやゆくゆくはアルバムなんかも作って欲しいなー、とか気の早いことを妄想したりしてますw -Highlight Tune- Schwarzweiβ~霧の向こうに繋がる世界~ イントロのクワイアといい中間部のギターvsハモンド・オルガンのバトルといい…もう完璧。 あとヴァース~ブリッジのアツい展開がかなり好きだったりします。